All-in-One Event Calendarプラグインの設定で、カレンダーを表示する固定ページを指定する事が必須となっている。

しかし、当サイトでは、ショートコードを使ってカレンダーを表示している為、このページのように、カレンダーを表示しても問題ない固定ページを作り、それをカレンダー表示ページとして指定している。

5月
23
福祉体感ツアー第1回「GIVE&GIFT」
5月 23 5:00 PM – 8:00 PM

福祉体感ツアーで本気のプロに、出会おう

ゲンバで働く先輩たちは、どんな想いで障がいのある方に接しているんだろう?そんなクエスチョンの答えを直接聞ける、プロに出会える、8回限定のゲンバ見学ツアーが開催されます!

第1回目はお客様が多いオフィス街のカフェで、働く力を身につける新スタイルの作業所「GIVE&GIFT」さんです。

ツアーレポート

開催風景

6月
24
ゆんたく会(第1回)
6月 24 10:00 AM – 3:00 PM

開催前情報

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃。みなさん、いかがお過ごしですか?

毎日のように雨模様だと、出かけるのもおっくうになりがちですよね。

たまには、傘を片手にゆんたく会へ。思いっきり体を動かして、リフレッシュしてみませんか?

今回も、ダンサー・振付師[くはの ゆきこ]さんをお招きして創作ダンス!

たっぷり汗をかいた後はランチを食べて、楽しくゆんたく(ゆる~いおしゃべり)しましょう。

就職された先輩や、現在就活中の方まで。いろいろな情報交換ができるといいですね。

ツアーレポート

開催風景

7月
4
福祉体感ツアー第2回「NPO大阪精神障がい者就労支援ネットワーク(ハートギフト事業)」
7月 4 3:00 PM – 6:00 PM

福祉体感ツアーで本気のプロに、出会おう

ゲンバで働く先輩たちは、どんな想いで障がいのある方に接しているんだろう?そんなクエスチョンの答えを直接聞ける、プロに出会える、8回限定のゲンバ見学ツアーが開催されます! 第2回目は精神障がいと贈り物をつなぐ、革新的な働き方を学ぶことを目的とした「NPO大阪精神障がい者就労支援ネットワーク(ハートギフト事業)」さんです。

ツアーレポート

開催風景

8月
22
福祉体感ツアー第3回「ラ・ポール梅田」
8月 22 5:00 PM – 8:00 PM

福祉体感ツアーで本気のプロに、出会おう

ゲンバで働く先輩たちは、どんな想いで障がいのある方に接しているんだろう?そんなクエスチョンの答えを直接聞ける、プロに出会える、8回限定のゲンバ見学ツアーが開催されます!

第3回目はパソコン・プログラミングなど、ITスキルで就職を目指す新しいスタイルの作業所「ラ・ポール梅田」さんです。

ツアーレポート

開催風景

9月
12
福祉体感ツアー第4回「大阪医療技術学園専門学校」
9月 12 5:00 PM – 8:00 PM

福祉体感ツアーで本気のプロに、出会おう

ゲンバで働く先輩たちは、どんな想いで障がいのある方に接しているんだろう?そんなクエスチョンの答えを直接聞ける、プロに出会える、8回限定のゲンバ見学ツアーが開催されます!

第4回目は医療福祉を目指す学生と、現場で活躍する職員が、お互いの理解を目指して本音での意見交換を大切にしている「大阪医療技術学園専門学校」さんです。

ツアーレポート

開催風景

10月
2
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 2 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
3
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 3 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
5
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 5 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
7
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 7 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
10
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 10 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
12
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 12 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
14
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 14 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
16
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 16 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
17
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 17 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
19
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 19 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
21
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 21 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

ゆんたく会(第2回)
10月 21 10:00 AM

踊る!ゆんたく会

ダンスですので、動きやすい格好で、汗ふきタオルを持参ください。

メールまたは電話で参加希望をお伝えください。

申込締切:10月17日(火)まで
10月
23
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 23 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
24
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 24 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
26
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 26 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
28
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 28 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
30
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 30 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

10月
31
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
10月 31 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
1
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 1 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
2
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 2 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
4
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 4 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
6
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 6 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 6 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
7
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 7 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
8
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 8 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
9
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 9 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
10
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 10 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
11
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 11 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
13
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 13 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 13 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
14
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 14 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
15
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 15 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
16
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 16 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
17
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 17 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
18
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 18 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
20
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 20 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 20 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
21
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 21 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

福祉体感ツアー第5回「もくれん就労formハナキリン with若竹作業所ふくしの家ジョワ」
11月 21 3:00 PM – 5:00 PM
福祉体感ツアー第5回「もくれん就労formハナキリン with若竹作業所ふくしの家ジョワ」 @ 若竹作業所ふくしの家ジョワ

福祉体感ツアーで本気のプロに、出会おう

ゲンバで働く先輩たちは、どんな想いで障がいのある方に接しているんだろう?そんなクエスチョンの答えを直接聞ける、プロに出会える、8回限定のゲンバ見学ツアーが開催されます! 第5回目は働きたいケド、自信のない人たちが第一歩を踏み出せるオーダーメイドの支援を掲げる「もくれん就労farmハナキリン with若竹作業所ふくしの店ジョワ」さんです。

講師:もくれん就労fromハナキリン  家坂友之 先輩

   若竹作業所 ふくしの家ジョワ 松本太仁男 先輩

地域で”こんなことができたらいいな”と思い続け、長い間、たくさんの活動を展開して来られた「家坂さん」。親の会のリーダー役や働きながら暮らす練習をする「通勤寮」等、現在では、働きたい初心者から、高齢になった利用者のための住まいまで、幅広く支援し続けている「松本さん」。今回は、お2人の大先輩からお話をお聞きします。これは”必聴”だと強く思いますね。

※誠に恐縮ながらコーヒー代を各300円ご負担下さい。”ジョワ”のコーヒーをご一緒しましょう。

※ご参加の方は、必ずご一報をお願いいたします(定員になり次第締切)。
11月
22
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 22 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
24
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 24 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
25
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 25 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
27
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 27 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 27 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
28
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 28 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

11月
29
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
11月 29 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

11月
30
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
11月 30 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

12月
1
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 1 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
2
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 2 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

ゆんたく会(第3回)
12月 2 10:00 AM – 12:00 PM

ワークショップ

感情と上手に付き合おう!

上手にきもちを伝えるって?

12月
4
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 4 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 4 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
5
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 5 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

12月
6
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 6 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
7
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 7 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

12月
8
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 8 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
9
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 9 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

12月
11
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 11 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 11 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
12
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 12 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

12月
13
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 13 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
14
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 14 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

12月
15
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 15 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
16
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 16 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

12月
18
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 18 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 18 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
19
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 19 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

12月
20
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 20 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

福祉体感ツアー第6回「堺市立健康福祉プラザ」
12月 20 5:00 PM – 8:00 PM

福祉体感ツアーで本気のプロに、出会おう

ゲンバで働く先輩たちは、どんな想いで障がいのある方に接しているんだろう?そんなクエスチョンの答えを直接聞ける、プロに出会える、8回限定のゲンバ見学ツアーが開催されます!

今回の訪問先は、堺市が標ぼうする”支援機関を1場所で表現する「合同拠点構想」”に基づいて設置されている「堺市立健康福祉プラザ」です。

障がい者(児)の社会参加、地域生活を支援するとともに、関係者が交流を通じて相互理解を図ることを主たる目的とした広域的で総合的な拠点施設です。

本セッションは、この堺市における「地域ネットワークの殿堂」を会場とさせていただき、主に、地域の就ポツ、就労支援機関などの担当者が、何をどう捉えて支援を展開しているのかをお聞きします。

基調となるお話は、堺市就ポツ、「エマリス堺」の松林先輩(センター長)から伺います。聡明で良い意味で頑固! その筋の通った理論と地元の大同団結の象徴となった経緯などをお聞きしつつ、私たちも「大仙公園」を越えてまでお聞きに来た理由等を共に振り返りましょう。

※堺市地域の支援ネットワークの皆さまもたくさんお越しになられる予定です。

※セッション後半は、上記の方々との有意義な情報交換・バズセッションをお楽しみに。

ツアーレポート

開催風景

主催者あいさつ(前野哲哉氏)

今回は30名ほどの方にお集まりいただきました。

「堺市健康福祉プラザ」の機能について、市民交流センター久保田秀様よりご紹介頂きました。

「堺市健康福祉プラザ」の紹介DVD。

堺市における障害の各種センターが集約されている、全国でも珍しい施設です。

堺市障がい者就業・生活支援センター松林利典様よる講和。

37年間障がいのある方の支援に携われてきた想いを聞かせていただきました。

後半は6~7人ほどのグループに分かれて「どんなことが知りたいか?何が得られたか?」のテーマによるグループディスカッションが行われました。各テーブル学生と現職者が半分ずつの構成で和やかな雰囲気の中すすみ、学生にとっては現職者のリアルなお話しがきける貴重な機会となり、現職者にとっても学生の熱い想いや純粋さに刺激をうける良い機会となりました。

グループディスカッションはKJ法を用いました。共通の認識や新しい発想の発見につながりました。

12月
21
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 21 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

12月
22
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 22 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
25
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 25 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 25 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
26
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 26 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

12月
27
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
12月 27 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

12月
28
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
12月 28 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
4
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 4 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
6
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 6 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
9
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 9 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
10
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
1月 10 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

1月
11
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 11 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
12
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
1月 12 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

1月
13
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 13 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
15
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 15 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
1月 15 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

1月
16
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 16 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
17
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
1月 17 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

福祉体感ツアー第7回「シゴトライ・リンクビー大阪」
1月 17 5:00 PM – 7:00 PM

福祉体感ツアーで本気のプロに、出会おう

ゲンバで働く先輩たちは、どんな想いで障がいのある方に接しているんだろう?そんなクエスチョンの答えを直接聞ける、プロに出会える、8回限定のゲンバ見学ツアーが開催されます! 第7回目は企業とのネットワークを生かしたうつ症状/発達障がい専門の就職支援を行っている「シゴトライ・リンクビー大阪」さんです。

ツアーレポート

開催風景

事業所では就職の支援の一環として、実際のオフィスに近い雰囲気づくりがされています。 学生ツアー主催者 前野哲也氏からの挨拶

シゴトライ・リンクビー大阪 施設長 糸岡昌彦氏による講話

糸岡さんが就労移行支援事業所で働くまでに至った経緯や、うつ・発達障害の特徴・支援のポイントなどを説明していただきました。 休憩の前に糸岡さんや事業所についての質問タイム。 糸岡さんについて熱弁する前野さん 休憩時間の風景

学生3人・現職者2人ずつで3グループに分かれディスカッション

自己紹介は「自分を電化製品に例えると?」良いアイスブレイクになりました。

悩みの話題提案者・書記係・発表係を決まったら

一人のお悩みに対して、メンバーが経験をシェアしていきます。

各グループで結果を発表。

最後に感謝を伝え合って終わりました。
1月
18
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 18 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
19
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
1月 19 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

1月
20
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 20 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
22
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 22 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
1月 22 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

1月
23
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 23 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
24
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
1月 24 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

1月
25
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 25 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
26
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
1月 26 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

1月
27
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 27 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
29
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 29 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
1月 29 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

1月
30
10代、20代の自立・就労応援プログラム(有料)
1月 30 終日

生きづらさ、特性、障がいをかかえた

10代、20代の自立・就労応援プログラム ~親と本人の相談事業~

子どもに特性がある、障がいがあって、子どもの将来に悩んでいる、生きづらさを抱え仕事につけない、働きたいと思うが何から手を付けていいかわからない。そんな悩みを親・当事者が抱えていたらまず、お電話をください。あなたのケースにあわせたオーダーメイド型支援をデザインして伴走します。

期間:2017年10月~2018年1月の間で計6回。

会場:梅田相談室(大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

   鶴橋・玉造相談室(大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

時間:初回90分、2回目以降50分

対象:高校・専修学校、特別支援学校等に在籍または卒業した子ども・若者本人・保護者(先着12人)

費用:6回6000円

梅田相談室 (大阪市北区神山町11-12 大阪YWCA)

鶴橋・玉造相談室 (大阪市東成区東小橋2-5-32 eトコ・プロジェクト)

相談日

梅田相談室 火曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

鶴橋・玉造相談室 月曜日、木曜日、土曜日の午前または午後(土曜日は月1回)

※その他の曜日をご希望の方は、ご相談ください。

1月
31
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
1月 31 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

2月
2
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 2 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

2月
5
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 5 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

2月
7
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 7 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

2月
9
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 9 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

2月
14
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 14 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

2月
16
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 16 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

2月
19
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 19 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

2月
21
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 21 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

福祉体感ツアー第8回「コワーキング&アロマ ポリフォニー」
2月 21 5:00 PM – 7:00 PM

福祉体感ツアーで本気のプロに、出会おう

ゲンバで働く先輩たちは、どんな想いで障がいのある方に接しているんだろう?そんなクエスチョンの答えを直接聞ける、プロに出会える、8回限定のゲンバ見学ツアーが開催されます!

第8回目はコワーキング&アロマ「ポリフォニー」にてこれからの地域福祉のあり方を考えます。

※会場は当初予定しておりました「粉右衛門」から「ポリフォニー」に変更となっております。

ツアーレポート

開催風景(2018年2月21日)

地域福祉ってなんですのん?~OSAKA福祉オープンキャンパス体感ツアー~
2月
23
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 23 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

2月
26
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 26 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

2月
28
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
2月 28 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
2
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 2 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
3
おどるゆんたく会(第4回)
3月 3 10:00 AM – 3:00 PM

メールまたは電話で参加希望をお伝えください。

申込締切:2月26日(月)まで

ダンスですので、動きやすい格好で。

飲み物、タオル、必要な方はお着替えもご準備ください。
3月
5
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 5 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
7
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 7 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
9
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 9 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
12
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 12 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
14
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 14 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
16
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 16 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
19
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 19 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
23
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 23 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
26
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 26 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
28
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 28 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

3月
30
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
3月 30 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
2
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 2 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
4
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 4 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
6
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 6 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
9
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 9 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
11
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 11 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
13
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 13 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
16
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 16 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
18
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 18 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
20
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 20 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
23
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 23 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
25
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 25 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

4月
27
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
4月 27 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
2
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 2 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
7
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 7 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
9
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 9 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
11
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 11 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
14
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 14 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
16
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 16 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
18
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 18 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
21
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 21 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
23
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 23 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
25
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 25 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すごとに流れを覚えてスムーズになります。

そうするうちに、画像を確認する前にちょっとできなかったと自分で気づいてもう一度とやり直しも希望しておられました。

もともと姿勢もよく、指先までピンと伸びてます。

座るとお辞儀が結構難しく、背中からしっかり倒せるよう練習しましたね。

二日目は笑顔、発声、表情、深呼吸などを折り込みながら昨日やっていただいた面接の流れに沿ってもう一度やってみました。

まずは体や頭をリラックス「クッションなげ」をしました。

投げる相手を呼んで、しっかり相手に届くように投げる事は相手が向くのを待って、しっかりと目を合わせたり、距離感もつかめるのでとっても良い練習になります。

相手に投げるとき腹筋も使うのでおのずと声も出るのです。

近くではじめ、遠くにすると声の大きさも変わります。

クッションを相手に届くようにそっと投げるというのが声を届けるとてもよいトレーニングになりました。

昨日は、椅子の前に立って、あいさつをして。お辞儀をして。。。

というように流れを覚えるのに精いっぱいの事もあったでしょう。

表情が硬いというかしっかりやらなきゃと肩に力も入っています。

面接に入る前に手のひらに人人人を書いて飲むということをやっていたそうですが深呼吸をすることでも表情も和らぎます。

軽く微笑みを入れることにより印象もアップ。

そして、口の形に気を付けてしっかり発声することによる効果

ゆっくりはっきりしゃべることの大切さ。

すべては面接して頂いている人への配慮ですね。

今回、1upstageに来られる前に、見学に来てくださりやりたいことが事前に分かったこと

面接会に参加されたばかりというような情報をいただいたのでその人に合わせた取り組みもできました。

これからも毎月イベントを行ってゆきますのでどうぞご参加ください。

5月
28
1 up stage ~シンパシー感じるコミュニティ~
5月 28 3:30 PM – 5:30 PM

1 up stage

『1 up stage』~シンパシー感じるコミュニティ~

①仲間に出会えるコミュニティーの場!!

②自分自身を客観的に見直そう!!

③自分に合った仕事つけよう!!

④一般の方、障がい者の方どちらでも!!

⑤ご家族、大学院、専門学校と連携!!

開催は毎週平日、9:30~17:30

ご来所される時は、事前にお電話で連絡お願いします。

個別のご相談がある場合は、ご気軽にご連絡ください。

レポート

開催風景

1 up stage <ビジネスマナー>

2月21日、22日(15:30~17:00)

就職を目指しておられる学生さん向けのビジネスマナーとして面接の時のお辞儀や、入退室の流れの動作を一日目に二日目は声、表情、姿勢、呼吸などを考える時間にあてました。

一日目はお辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)分離礼(先言後礼)などを、スタッフのお手本を見てもらい、ご本人様にも実際やって頂きました。

足元に目線を示す印もつけてみました。

その様子を動画でとってみて確認もしてみました。

会釈と敬礼、最敬礼とだんだん深くなる様子も一目瞭然。

自分自身でお辞儀の様子を見る事も少ないでしょうからしっかりとつかんでゆきます。背中から傾け、しっかりお辞儀できるようになっていきました。

休憩をはさんで今度は実際面接の場面を想定してスライドで順番を確認します。

そしてまた動画で確認を繰り返します。

すると、繰り返すご